©COPYRIGHT DUDEY! ALL RIGHTS RESERVED

DUDE Y!

​北口ユースケ

​監督・脚本・編集・俳優

 

大阪生まれ。2006年早稲田大学在学中に映画「カミュなんて知らない」で俳優としてデビュー。

2011年ロサンゼルスにあるART OF ACTING STUDIOにて本格的な演技を学んだ後、俳優としての活動を続けながら、2016年からDUDE Y!としてショートムービーやWEB動画の制作を始める。処女短編「BAD TRANSLATOR」が第一回やお80映画祭に入選。続く2016年、48時間以内に短編映画を制作するOsaka 48hour film projectで脚本・監督・編集を務めた作品「ノリとサイモン」が、監督賞・作品賞2位・観客賞1位を受賞。翌年のOsaka 48hour film project 2017参加作品「ベイビーインザダーク」では、最優秀作品賞と脚本賞を受賞し、48hfpの世界大会であるFilmapaloozaでは120を超える各都市の最優秀作品の中からベスト15作品に選出され、2018年カンヌ国際映画祭ショートフィルムコーナーで上映された。

Osaka 48 hour film Project 2018年参加作品「THAT MAN FROM THE PENINSULA」では、監督賞、作品賞2位を受賞し、その後ベネチアで開催されたカフォスカリ国際短編映画祭、ダラスアジアン映画祭などでも上映。

  • Vimeo - Grey Circle

CONTACT